腰痛、肩こり、膝が痛い、しびれ、だるい、このような症状にお悩みの方 – 岐阜市の整体「土居健康院」

お尻や足の痛みとシビレ

土居健康院

お尻や足の痛みとシビレについて

座位長時間の座位、運動不足、食事の偏り、夜更かし、精神的なストレスが原因で、お尻や足の痛みを訴える方が増加しています。

なかなかお尻や足の痛みやシビレがとれない…

いろんな整形外科や整体院やマッサージなどに長く通っているが余り変化がない。安静にしたほうがいいのか、運動をした方がいいのか分からない。そんな方がお見えになります。
当院では安心・安全で優しい整体で効果を挙げています。根本改善を目指して取り組んでいきますので、どこに行っても満足できなかったあなたも気軽に土居健康院まで足を運んでください。

お尻や足の痛みを伴う症状について

原因によって様々ですが、強い刺激の整体やクイックマッサージが症状を悪化させることもあります。しびれなどを起こすのは椎間板の異常、脊柱管の異常、変形性のもの、梨状筋の緊張、脊椎の分離がみられるもの等ありますが、これらの病変が見つからないものもあります。

椎間板の異常と脊柱管の狭窄

その中でも土居健康院に来られる方で多いのが、椎間板の異常や脊柱管の狭窄です。椎間板の異常の特徴としては比較的若い人に多く、腰を曲げるのがつらいのに対し、脊柱管の狭窄は年配の方で、腰を伸ばした時につらいと訴える方が多いです。
さらに間歇跛行(かんけつはこう)といって、少し歩くと痛みやシビレがひどくなり、座って休むと痛みや痺れが軽くなるといった症状があります。
椎間板の異常も脊柱管の狭窄も重度の症状の場合、手術が必要になりますが、急いで手術するほどでないレベルなら、土居健康院の整体で施術するのが効果的です。

お尻や足の痛みにはこんな施術をします

椎間板の異常も脊柱管の狭窄も腰を見るのが一般的ですが、土居健康院ではどちらも腹部の筋肉 (腹直筋や大腰筋)に問題があると考えています。腹部の筋肉の血流を良くして緊張をとり、左右腹部のバランスを調整する、独自の整体手技を施します。それにより腰単独の施術よりも良い結果がでています。
体の歪が改善するのには時間がかかりますし、身体が変わる過程ではいろいろな症状の変化や反応が出ます、不安も出ることもあるでしょうが、根気よく継続することが大事です。

日常生活の注意

  • 脊柱管の狭窄:無理に姿勢を良く見せようとして腰を伸ばさない。
  • 椎間板の異常:長時間、立位や座位の姿勢をとらない。

食事について

  • 食べ過ぎに注意(腹8分)
  • お腹を冷やす物をとらない
  • よく噛んで食べる

運動について

  • 重症の人は、机に両手をついて体重を手に乗せた状態で、足踏み運動をします。一回に30~100歩、1日数回。
  • 軽症の人は軽めのウォーキング。

運動坐骨のしびれの原因は人それぞれですが、しっかりとあなたの体を調べ最適な施術を提供します。

お気軽にご相談ください TEL 0120-336-447

PAGETOP
Copyright © 土居健康院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.